内野聖陽さんとウィーン・ミュージカルがメインコンテンツ。その他のドラマや映画についてもこちらで。@小林りり子

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JIN―仁― #9
 第九話「坂本龍馬、暗殺」

 うそうそ、今週はまだ暗殺まで行かないだろー(笑)
……などと思ってしまうんですが、私って天邪鬼ですかね。
 こうハッキリ断言されるのも怪しい。
 前回の「命の誕生…」みたいな曖昧型もイラッとするけど、ここまで断言されるのとそれはそれでまた「嘘だっ!」と思ってしまうのであった。

 煽りっぽいサブタイトルが多くて、すっかり疑心暗鬼の目を向けるようになってしまいました。しかし実際の話、今週死んだところで、あと二回。それで間に合うのかよって本気で思うのですが、これは私が原作を念頭に置いているからでしょう。
 よほど、暗殺後の展開をハショるつもりなのか。
 それに暗殺への過程がオリジナルすぎて(この場面で重要な新撰組・沖田を完全スルー&東が龍馬の警護していると見せかけて恨みがありそうな回想)正直、オチが原作に沿ったものかどうかすら確信できない。未来が野風の子孫というのは確定っぽいけど。

 ☆お知らせ
 リンク集トップに「内野キャラ占い」&「シシィあるいはエリザベートの人生ゲーム」という妙なものがあります。(管理人の自作です)
 JINまでの時間つぶしに、遊んでいって下さい。

 ※実は、シシィゲームは今日作ったばかりなのですが、自分でプレイしてあまりのアホらしさに笑いました。これは自動生成ツール(90%ぐらい自動)なので、細かいキャラ設定ができないのです。それでも一応エリザに沿った名前や設定を入力しているので、まったくデタラメという訳でもなく、しかし口調や人間関係がムチャクチャという、何とも妙ちきりんな……
 まあ、お時間つぶしにどうぞ。

 シシィあるいはエリザベートの人生ゲーム
 
 ★高知おすすめ情報
 真冬の2月に帰省した時でさえ、日曜市を歩いていると食べたくなったアイスクリン。真冬だというのに、同じ西日本だというのに、大阪とは違う陽気でした。
 2月の青空の下、久々に食べたアイスクリンは感動の美味しさ。
 これから暑くなってくると、ますます最高……!
 でも大阪でアイスクリン食べ歩きは望めない……(涙)。
 他にも、歩きながらイモ天(さつまいものフリッターみたいな感じ)をつまんだり、ほんと高知って我が故郷ながら美味しいものがいっぱい。
 短期間でもいいから住んでみたいよ(笑)。





……!?

「龍馬は東に斬られた」という事実だけは分かるんですが、東が、復讐のために龍馬を斬るというルートは(ああいう風に告白しちゃった以上)無いので、考えられる線としては、

 1:東の剣が、たまたま龍馬が前に出たタイミングと重なってしまった。つまり偶然。不幸な偶然。タイミングが悪かった。
 2:兄に確実に仕留められるよりは、自分が寸止めで斬った方が助かる可能性があると東は考えた。つまり意図的に斬った。

 しかし、それにしても、沖田を出さないからには暗殺過程を改変するのは目に見えていたとは言え、正直なところ酷い改変だなあ。橘兄が刺客ってさあ……
 そりゃあ兄は徳川側だけども……

 それに、東が結局龍馬を斬らない役回りなら、わざわざ平蔵をキャスティングしたというのはミスリード狙いだよね。こうなると、完全にミスリードを狙ってたんだなと思う。
 役者の履歴で(この場合、風林火山で平蔵が勘助の敵になったこと)そういうミスリード展開をするのって、私はあまり好きじゃない。
 と言うか、小賢しくて嫌いだな。
 亀さんぐらいのポジションなら考えすぎることもなかったんだけど。そう言えば、亀の中岡さんも酷い死に方だったなあ……
 原作では、軍鶏鍋食べられなかったのは龍馬なのに……
スポンサーサイト

内野龍馬インタビュー@公式サイト
 JIN 公式サイト内野聖陽インタビュー

>正直なところ、土佐弁をマスターするのがやっぱり一番大変だったんです。

やっぱりそうだよねー!

 高知を田舎に持つ身として、前作からすでに内野さんには「なんつう完璧なイントネーション……」と驚かされてきましたが、やっぱりいちばん苦労したんですねえ。

 確かに、難しいのですよ土佐弁って。
 私は高知で育ったことがないので、(祖父祖母や叔父伯母の会話は)ヒアリングだけは出来るけど、自分ではどうしても口に乗せられない。乗せても白々しく響くと思うし、田舎があるからってだけで高知弁喋られるかと言えば、もうまるでダメ。

 実際、生活に高知県というものが密着している私でも、喋れって言われたら無理なんだもん。そりゃ内野さんはかなり苦労したことと思っていましたよ。前作から。

 でも本当、方言で演技するのってかなり大変だと思いますわ。内野さんも実際に高知まで行かれて、飲み屋で修行(笑)されただけあって、かなり「高知のおっちゃんの酔っ払いイントネーション」に偏っている気もしますが(笑)、いやでも高知のおっちゃんってあんななのよ……
 やたらテンション高いのよ……!

 内野龍馬を見ると、叔父に会いたくなるんだよねえ。

 ★お遊びページ 内野キャラ占い★

 高知のおすすめ特産品!
 まずは有名な馬路村のゆず商品。
 何だか昨今、ゆず=韓国とか気持ち悪い刷り込みがマスコミによって行われているようですが、経済復興のためにも国内需要&供給を高めようではありませんか!
 安心のためにも、国産品を食べましょう!





 高知のかまぼこは魚の味が濃くておいしい!
 私の住む大阪とはえらい違いだ……
 そこらへんのスーパーでもちゃんとおいしいかまぼこ売ってるんだもん。個人的に、高知でかまぼこと言えばコレ。すまき。母が帰省したらおみやげが楽しみ。



 まだまだあるので、シリーズ化するかもしれません(笑)。

 これからの季節、高知の柑橘類でいちばんウマイのはこれ! ああ、今すぐ食べたい! 叔父が毎年送ってくれるんだけど、今年もそろそろか……!?
 叔父ちゃん、待ってるぜよ~!

Copyright © Gold von den Sternen(新). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。